music.jpの画質は悪い?設定・変更方法や他社との比較を紹介

困っている人

music.jpの画質って良いの?悪いの?
画質の種類は何があるの?
画質の変更方法も教えてほしいな

こんな疑問をしっかりと解消します。

本記事の内容

  • music.jpの画質を他社と比較しながらご紹介
  • 画質の種類をご紹介
  • 画質の変更方法を全て解説

結論からお伝えすると、music.jpの画質はフルHDで業界最高峰の良さです。

4Kには対応していないものの、4K動画は対応作品が少ないためあなたの好きな作品がある可能性がほとんどないので。

画質の変更方法も簡単で、状況に応じて使い分けができるのも良いです。

実際ご覧いただければわかっていただけますので早速見ていきましょう。

カケル

3分もあれば読み終えることができますので、ぜひご覧ください。

目次

music.jpの画質の良し悪し

music.jpの画質は良いの?悪いの?

music.jpの画質の良し悪しを知るためには、そもそもの主な画質の種類を知る必要があります。

まずは主な画質の種類と専門用語の説明をご覧ください。

スクロールできます
画質解像度備考
SD720×480p(ピクセル)DVD
HD1,280×720p(ピクセル)
フルHD1,980×1,080p(ピクセル)Blu-ray
4K3,840×2,160p(ピクセル)
主な画質の種類
ピクセルとは

デジタルの動画は小さな点の集合で構成されていて、その1つ1つの小さな点のこと

解像度とは

解像度が高ければ高いほど鮮明で詳細、高画質な動画である

たとえばSD画質は横720個×縦480個のピクセルで描写された画質となる

主な動画の種類はこんな感じですが、music.jpの画質はフルHD

Blu-rayと同等であり、テレビで見ても十分きれいに見ることのできる画質です。

カケル

次は他社と比較して画質の良さを確認しましょう。

他社との比較

主な動画配信サービスの画質は以下の通りです。

VOD会社最高画質
music.jpフルHD
U-NEXTフルHD
一部4K
NetflixフルHD
一部4K
HuluフルHD
ParaviSD
FODHD
TELASA一部フルHD
(テレビのみ)
Amazon
プライムビデオ
フルHD
一部4K
dTVHD
一部4K
TUTAYA TVHD
(テレビのみ)
Rakuten TVフルHD
(タブレットやテレビのみ)
DAZNフルHD
一部4K

こんな感じでフルHDのサービスが増えてきていますが、もちろんmusic.jpもフルHD対応作品が多いので安心ですね。

カケル

4K対応動画はまだあまり普及していませんし、そもそもテレビが対応していないことも多いのが現状です。

ぜひ業界最高峰の画質で見たい動画を楽しんでください。

\1,600円分のポイントを無料進呈中/

画質の選択方法(レンタル時)

music.jpの画質の選択方法(レンタル時)

動画をレンタルするときに画質を選ぶことができます。

フルHDが選択できる場合は、見たい動画を選択した後でカートに追加すると、以下の画面になりますので好きな方を選ぶだけです。

フルHDありのレンタル画面
カケル

写真のように新作の場合は、HD標準画質を選ぶと110円安くなることが多いですよ。

また、フルHDがない場合は上の写真のように選択肢は出てこず、HD画質となります。

フルHDなしのレンタル画面

以上のように選んだ作品にフルHD動画がある場合は、レンタル時にフルHD画質にするかしないかを選ぶことができます。

ここでフルHDを選ばなければ、次の画質変更で画質を変えてもフルHDにはならないので注意してください。

カケル

テレビで見る場合はフルHDがおすすめですよ。

画質の種類

music.jpの画質の種類は何があるの?

music.jpでレンタル後に変更できる画質の種類をご紹介します。

画質はストリーミング視聴とChromecast視聴、ダウンロード設定、テレビ画質で変更できます。

まずは専門用語の説明です。

ストリーミングとは

ダウンロードしながら見ることができること。待ち時間なく見ることができるが、ダウンロードといっても手元の機器に保存はされない。

Chromecastとは

Google製のテレビで動画などを見ることができる機器。インターネット環境とテレビにHDMI端子があれば見ることができる。

テレビとは

music.jpの1000コース以上やテレビ1780コースに登録すると見ることのできる専門チャンネルのこと。

選べる画質は以下の写真の通りです。

←ストリーミング視聴
→Chromecast視聴

左がストリーミング視聴の画質変更画面 右がChromecast視聴の画質変更画面

←ダウンロード設定
→テレビ画質

左がダウンロード視聴時の画質変更画面 右がテレビ番組視聴の画質設定画面

画質の対応は以下の通り。

music.jpでの画質表記画質
SD
HD
フルHD

フルHDがない作品の場合は「高」でもHD画質となります。

また、スマートフォンで見るときにそれぞれの画質で推奨されている通信速度は以下の通り。

画質種類推奨環境
1Mbps以上
2Mbps以上
5Mbps以上
スマートフォンの推奨環境

続いてパソコンやChromecastで見るときに、それぞれの画質で推奨されている通信速度は以下の通り。

画質種類推奨環境
2Mbps以上
5Mbps以上
20Mbps以上
パソコンやChromecastの推奨環境

最後に「自動」の場合は、通信速度の状況で画質が切り替わります。

通信速度が気になる方は以下のサイトで現在の通信速度を確認できますので、ダウンロードの方の速さをご参照ください。

googleインターネット速度テスト

Wi-Fi環境やパケット代定額であれば「高」や「自動」、通信料が気になる場合は「低」や「中」と使い分けすると良いですね。

カケル

おすすめはもちろんきれいな画質で見ることができる「高」や「自動」です。環境が整っていればぜひ体験してみてくださいね。

画質の変更方法(アプリ)

music.jpの画質の変更方法(アプリ)

スマホやタブレットの場合は、アプリで動画を見ることになります。

アプリで動画を見るときの画質変更方法をご紹介しますね。

STEP
 

アプリの画面で「三本線」のメニューを選択

music.jpアプリの画面
STEP
 

メニュー画面で「設定」を選択

メニュー画面の設定を選択
STEP
 

以下の項目から自分の視聴する項目を選択

  • ストリーミング視聴画質設定
  • Chromecast視聴画質設定
  • ダウンロード設定
  • テレビ画質設定
あなたが見る方法を4つから選択

これで画質変更の準備は完了。

通信状況に合わせてお好みの画質を選びましょう。

画質の変更方法(パソコン)

music.jpの画質の変更方法(パソコン)

パソコンで動画を見る場合も画質を変更できます。

方法は以下の通りです。

STEP
 

パソコンの再生画面で右下の赤枠にある「画質」にカーソルを合わせる

music.jpパソコンで見るときの画質変更場所
STEP
 

「高画質」と「標準」がでてくるので変更したい方を選択

music.jpの画質種類

これで画質変更の準備は完了。

通信状況に合わせてお好みの画質を選びましょう。

まとめ

music.jp 画質 まとめ

music.jpの画質はフルHDで、他社と比較しても最高峰でした。

テレビで見てもきれいな画質のBlu-rayと同等の画質であれば安心ですよね。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

本記事のまとめ
  • music.jpの画質は最高でフルHD
    →他社と比較しても業界最高峰
  • 画質は動画のレンタル時にまず選択する
    →ここでフルHDを選ばなければ、後で画質を変更してもフルHD画質にはならないので注意
  • 画質には「低」「中」「高」「自動」がある
    →状況に合わせて使い分けが大事
    →フルHDでみるなら「高」か「自動」を選択
  • 動画レンタル後はアプリかパソコンで画質を変更できる

music.jpは210,000本以上の動画があって画質も良いため、好きな動画や気になる動画を見るのに適したサービスです。

特に、無料体験は30日間可能ですので、まだ試していない方はこの機会にぜひ試してみてくださいね。

\1,600円分のポイントを無料進呈中/

関連記事一覧

<music.jpの評判・口コミを確認>

music.jpの評判は?メリット・デメリットも徹底解説

<music.jpをお得に楽しむ>

music.jpを無料で30日楽しむ方法と注意点を紹介【決定版】

<music.jpの料金やポイントシステム>

【保存版】music.jpの料金と一番お得な料金プランを紹介

music.jpの支払い方法について徹底解説【お得情報あり】

music.jpのポイントの種類や使い道、追加方法を徹底解説【お得情報あり】

<music.jpを最大限楽しむ>

【超簡単】music.jpをテレビの大画面で楽しむ方法や条件

music.jpで動画をダウンロードする方法や注意点などを紹介

【完全対策】music.jpの解約で損しない方法を徹底解説

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる